信州・生活者ネットワークながの
小林ふみ子
まちづくりクラブ

活動報告

活動報告一覧を見る

5月臨時会

2020.05.01

市議会レポート

タグ: , ,

本日5月1日に長野市議会臨時会が開かれます。
議案の内容は、コロナウィルス感染症対策と多大な支障が生じている生活や事業を補助するための補正予算と条例改正です。
補正予算案の概要は、
①ひとり10万円の特別定額給付金 377億8457万円
対象人数:37万4700人

②生活困窮者住居確保給付金 282万円
休業などにともなう収入減少により離職・廃業と同程度に至り、住居を失うおそれが生じた場合の給付。支給額は賃貸する住居1か月あたりの家賃相当額3.6万円~5.6万円 支給期間3か月(最長9か月)

③PCR検査体制強化 1億571万8千円
PCR検査センターを設置するなど検査件数の増加につなげる体制強化に要する経費
PCRセンターを市内2か所に設置予定 実施期間5月中旬から10月末 

④子育て世帯臨時特別給付金 4億6992万円
児童手当を受給する世帯(0歳~中学生のいる世帯)に対する給付金 
給付金額:1万円 
対象人数:46200人

⑤保育所等感染拡大防止対策事業 4850万円
保育所・認定こども園などにおけるマスク・消毒液などの購入に要する経費 
対象施設:97施設(1施設当たり上限50万円)

⑥新型コロナウィルス感染症拡大防止協力企業等特別支援事業(県・市町村連携事業)2億2000万円
長野県における緊急事態措置等に伴い、休業要請等に応じた事業者に対する協力金・支援金
給付金額:30万円(県20万円、市10万円)
対象:2200事業所

⑦長野市事業継続緊急支援金 6億6335万4千円
新型コロナウィルス感染拡大の影響で売り上げが減少した飲食店・小売店などに対する家賃相当額の支援金。
おもな条件:本年4月の売上高が前年同月比20%以上減少している事業者 
支援金額:上限20万円(3月、4月の家賃相当) 
対象:3300事業所

⑧新型コロナウィルス感染症対策資金利子補給金 2004万円
新型コロナウィルス感染症対策資金の貸付けに係る利子補給金 
利子補給期間:24か月 取り扱い期間5月上旬~12月末

⑨救急感染防止資機材整備事業 397万8千円
緊急搬送時における消防隊員の感染リスク低減を図るため、救急車への感染症対策用資機材の配備に要する経費
救急車全24台に飛沫拡散防止シールド設置 鶴賀消防署、篠ノ井消防署に陰圧装置付遠隔型搬送資機材を配置

以上の予算の大部分は国庫支出金によって賄われます。

条例改正議案は、長野市国民健康保険条例の一部改正で、新型コロナウィルスに感染した被保険者などに傷病手当金を支給できるようにするものです。

どれも早期の実施が求められている事業です。速やかに、確実に予算が執行されるように議案を審査して参ります。

ページのトップへ