信州・生活者ネットワークながの
小林ふみ子
まちづくりクラブ

活動報告

活動報告一覧を見る

9月定例会が始まりました

2021.09.03

お知らせ市議会レポート

タグ: , , , , ,

会期は、9月2日(木)から29日(水)までの28日間。会期日程はこちらからご覧いただけます。

初日に市長から提出された案件は「令和3年度長野市一般会計補正予算」など議案19 件、認定2件、承認1件、報告11件です。提出議案一覧はこちらからご覧ください。

補正予算案は、一般会計の歳入歳出それぞれに15 2,645 万1千円を追加するものです。
おもな内容は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う10月以降のワクチン接種体制の確保と高齢者への接種の加速化のための事業経費11 5,246 万9千円の追加や、市内中学校2校のトイレ洋式化全面改修工事のための経費2億230万円。
市内小中学校の校外活動における新型コロナウイルス感染症対策のためのバスの増車と、修学旅行キャンセル料等の保護者負担に対する補助のための経費3,630 万3千円、長沼地区河川防災ステーション整備予定地の埋蔵文化財の本調査のための経費6,700万円、6・7月に発生した集中豪雨等で被災した道路の復旧のための経費3,400万円などです。

条例議案は、教育委員会の附属機関として新たに長野市文化財保存活用地域計画協議会を設置する改正案や、介護保険の訪問型基準緩和サービス等を利用した場合に市が支給する第1号事業支給費の算定の基礎となる訪問型基準緩和サービス等に要する費用の額に関する規定を見直す改正案、長野市営城山市民プールの廃止と長野市営南長野運動公園総合運動場の体育館に冷暖房設備を設置することに伴う改正案などです。

認定は、令和2年度一般会計、特別会計、公営企業会計の決算認定です。

承認は、8月19日に市長専決処分した新型コロナ感染症対策事業として商工観光費3億6,700万円の一般会計補正予算について。

報告は、地方独立行政法人長野市民病院の経営状況と業務実績の評価結果にくわえて、市が一定以上出資している公益財団法人ながの観光コンベンションビューロー、株式会社エムウェーブ、一般財団法人長野市文化芸術振興財団、公益財団法人長野市スポーツ協会の経営状況の報告。さらに、地方公共団体の財政の健全度を示す指標の「健全化判断比率」と「資金不足比率」について、監査委員の意見を付して議会に報告するものです。

そして、市民の皆さんからの請願も所管の委員会に付託されます。

 98日からは個人質問が始まります。
小林ふみ子の個人質問は、98日(水)16:00頃から。
内容は、①避難所運営マニュアルについて ②「結婚応援ボランティア」についてです。
本会議は長野市議会インターネット議会中継でもご覧いただけます。どうぞよろしくお願いいたします。

ページのトップへ