信州・生活者ネットワークながの
小林ふみ子
まちづくりクラブ

活動報告

活動報告一覧を見る

6月定例会が始まりました。

2021.06.11

市議会レポート

タグ: , ,

6月定例会が始まりました。6月10日(木)から26日(金)までの16日間の予定です。

議会初日は、令和2年度一般会計・特別会計補正予算など6件の承認について議決しました。

今年度の補正予算・条例改正などの議案14件と報告12件に加えて、市民の皆さまからの請願8件は、6月21・22日の委員会審査を経て最終日に議決する予定です。

今年度補正予算の総額は7億1722万3千円です。おもには、
「子育て世帯生活支援特別給付金」令和3年度分の住民税均等割非課税または家計急変により住民税均等割非課税水準に下がっている<ふたり親世帯等>の18歳未満の子、令和4年2月末までに生まれた新生児1人当たり一律5万円を支給する予算として3億1015万5千円。
「PCR検査等感染症対策事業」新型コロナウィルス感染症拡大に伴う検査件数等の急増によるPCR検査や入院医療費公費負担などの対策経費の増額に2億7120万4千円。
「商工団体等集客促進支援補助金」プレミアム付き商品券の発行、商工団体等の感染症対策、テイクアウトイベント実施予算として5100万円などです。
6月定例会の議案一覧は長野市議会ウェブサイトでご覧いただけます。

16日から3日間は、個人一般質問です。
小林ふみ子の質問日時は、6月17日(木)午後3時55分頃からの予定です。
質問内容は、
「安心して出産して子育てをスタートできる仕組みづくりについて」
・産褥期の支援について
・マタニティセミナーについて 
・妊娠届提出時の面談について です。
長野市議会インターネット議会中継 (jfit.co.jp)からもご覧いただけます。

ページのトップへ