信州・生活者ネットワークながの
小林ふみ子
まちづくりクラブ

活動報告

活動報告一覧を見る

3月定例会が始まりました。

2020.02.28

市議会レポート

タグ:

2月27日に令和2年3月市議会定例会が開会しました。
市長提出議案は56件。そのうち議案44号と45号の吉田児童センターと豊野西部児童センターほか1施設の指定管理者の指定については、4月からの運営をスムーズに行うため、初日に審査と採決を行いました。

各施設の調整がなされたことで、吉田児童センターは吉田地区住民自治協議会が1年間管理を。豊野西部児童センターと豊野東部児童館は企業組合労協ながのが5年間管理をすることが議決されました。

新年度予算案では前年度当初予算比240億2,000万円増の1,745億2,000万円が計上されました。
定例会初日の市長の政策方針では、この予算案を”幸せ実感都市『ながの』復興元年予算”とし、災害復旧と復興に主軸を置きつつ、引き続き福祉・医療などの社会保障関係費の充実を図る積極的な予算編成であるとのことです。
3月11日からおこなわれる各常任委員会での予算案の審査でしっかり調査・議論していきたいと思います。

ページのトップへ